2013年10月19日

小倉ビッグバンド、福岡バックステージ楽しかった。

みつるみぎわ+ゆきトリオライブ、九州編が終わりました。

image-20131019231638.png

盛り上がりました!福岡バックステージ、マスターが僕の大学ビッグバンドサークルの先輩でした。マスターの音楽愛に溢れるお店でした。
posted by みつる at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

T-SQUARE大阪フェスティバルホールからの九州の旅。

さて、明日は昨日に引き続きT-SQUARE SUPER BAND in 大阪フェスティバルホールです。

それに引き続き、九州でライブします。〆は高田馬場サニーサイドです!

miggymit.jpeg
ピアニストでもあり、素晴らしいアレンジャー、作曲家の宮嶋みぎわさんと九州ツアー+クリニック+東京でライブします。

田中充(tp)宮嶋みぎわ(p)DUO

10/18(金)
北九州市小倉・紺屋町「BIGBAND」
19:30open 20:00start
\2500+要1drink order (学割\2000-)
http://www.bigband.in/

10/19(土)
福岡県福岡市赤坂「Jazz & Cafe バックステージ」
19:00open 20:00start
\2500+要1drink order (学割\2000-)
http://homepage3.nifty.com/backstage/

10/20(日)
九州大学ビッグバンド・クリニック(非公開)

10/23(水)
東京・高田馬場「SunnySide」
19:30- & 21:00- 2set入れ替えなし
\1800
http://www.sunny-side.jp
posted by みつる at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

T-SQUARE SUPER BAND 日比谷野音


image-20131013203402.png

日比谷野音、T-SQUARE SUPER BAND終了!
終演後トロンボーンの村田陽一さんと。

あーしあわせ!

書きたいことはいっぱいありますが、やっぱり凄かった。村田さん凄かった。隣で吹かせてもらうからわかることがたくさんありました。
またそのうち書きますが、今はとりあえず、かんぱーい!

これを糧に、明後日の大阪もがんばります!
posted by みつる at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

スキマスイッチ、T-SQUARE。

明日10/12は、スキマスイッチ@名古屋、日本ガイシホール。
そして
10/13 T-SQUARE SUPER BAND SPECIAL 東京公演〜野音であそぶ〜
と、
10/15 T-SQUARE SUPER BAND SPECIAL 大阪公演
にホーンセクションで参加します!
http://www.tsquare.jp/index.html
T-SQUAREは僕が中学生の頃からかなり聞いていました。生まれて初めて買ったCDはT-SQUAREの「WAVE」、高校生の頃にはP-SQUAREってコピーバンドやってたくらい好きでした。先日リハーサル行ったら、そのあこがれの人たちが目の前に!!!んで一緒に吹いてる僕!!!隣には村田陽一さん!!!ぼーっとしますよ。ベースアンプが僕の後ろに3台並んでるから、とかじゃなく(笑)。
僕が高校生の頃に一番聞いたであろう村田さんのSolidBrass。管楽器まみれのこのバンド、管楽器少年だった僕にはたまらなくて。アレンジがまたかっこいいんですよ。演奏がまたキレッキレで!そういえば一曲コピーしてブラスバンドで有志をあつめて演奏しようとしてました。難しくて僕が吹けませんでしたけど(笑)。
今回数曲ホーンアレンジを書かせていただいたんですが、これが楽しくて!村田さんにトロンボーン吹いていただくにあたり、僕の中で「村田さんに吹いていただきたい、僕が聞きたいフレーズ」をたくさん入れました。曲を壊さないように、でもホンセクが楽しく目立つようにバランスを取るのがまた大変で。何回も言ってますけど、その人を想像しながら楽譜を書くのは本当に楽しくて。スキマの本間君もそうだし。「この人にこれを吹いてもらったらゼッタイこういう風になるから、これ書いちゃえ!」とか考えて書いて、現場持って行って音出したときにハマったときの快感と言ったら!涙出ますよ。
自分もそういうプレイヤーになりたいなと思います。

今回のT-SQUAREのコンサート、大先輩の胸を借りまくってる現場です。あーほんとに強烈だ!
posted by みつる at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

宇関陽一お帰りなさいライブ


image-20130927132736.png


昨日は宇関陽一お帰りなさいライブ@高田馬場サニーサイドでした。
ピアノの宇関君とベースの岸徹至君とは学生時代からの付き合いでもう10年以上になりますが、こうやって久しぶりに小さいバンドで演奏すると、それぞれがそれぞれに積み上げてきたものがあるな、と感じます。
昨日はあえてオリジナルを少なくし、ジャズスタンダードを、演奏しましたが、なかなか楽しかったです。ドラムの永山洋輔君も久しぶりにお願いしたのですが、音もビートも「太く」なっていて、素晴らしかったです!
posted by みつる at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

ミツルジルシ・アンサンブル終了!

IMG_2212.JPG

 ミツルジルシ・アンサンブル無事終了しました。大勢のお客様に見ていただいて、とても嬉しく思います。
アレンジの内容的に、吸音に重きを置いたライブハウスよりも、ちょっと響くホールのような場所でやりたいなと思っていました。マイクを使わず生音で。今回、それに近い事が出来て、非常に満足しています。

 そして、「元禄花見踊」を日本舞踊家の若柳絵莉香さんとご一緒できたのは大変嬉しかったですね。
日本舞踊も、元はと言えば、そのときどきの流行の歌舞伎などの踊りを町民が取り入れて踊れるようにしていった、というものだったというのを聞いて、それじゃ、三味線、笛、太鼓、地唄の代わりにピアノ、管楽器、ドラム、ベースでやるってのもいいんじゃない!?という部分で意気投合して今回の共演となりました。
今回を第一歩として、今後は僕のオリジナル曲で踊ってもらったり、全く新しい作品を作るのもいいね!と、夢は膨らむばかりの打ち上げでした。

 バンドの雰囲気も非常によくて、泊まりがけで演奏旅行いきたいねーなんて話してました。ピアノさえあれば、あとはマイクも何もいらないので、おすすめの場所があれば是非呼んでください!

mitsurujirushi130828shugo_s_001-1.jpg
posted by みつる at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

ありがとうございました。

年に一度のサマージャズコンサートに出演してきました。
今年はラテンジャズでした。
ピアノは斎藤タカヤさん、ベースは小泉哲夫さん、パーカッションに塩のやもとひろさん、そしてスペシャルゲストにご近所のビブラフォン奏者(笑)すずきあゆみさん。

今回はジャズスタンダードを中心に、キューバ風のリズムセクションでお届けしました。
アドリブで出てくるフレーズも、普段のジャズの時とは違って、面白いですね。

1235173_617505794956777_1827666714_n.jpg

1184834_617505784956778_194650389_n.jpg

毎年ライブさせてもらうようになってからもう10年以上になります。
毎年来てくださっている方もいらっしゃって、この10年間の僕の変化、成長を見てもらっている気がします。
その気持ちを裏切らないように、また一年頑張りマス。
posted by みつる at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

ライブフライヤー完成!

130828ens.jpg

posted by みつる at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

録音を持ってミーティングに。

リハーサルの録音を持って、若柳絵莉香さんとミーティングしました。
結構攻めたアレンジにしていたつもりなので、聞いていただいている間とてもどきどきしました。聞き終わったところで「結構いいんじゃない−!」と言っていただいてほっと一安心。
事前にどういう方向にアレンジするかは全く話さないでアレンジしたのですが、絵莉香さんの思っていた方向とかなり近かったとのこと。「もっと過激でもいいんじゃないか」とかおっしゃる!
方向性は決まったので、ここからどうするかをみっちり話し合ったのち、二人とも「安心の」乾杯をしました。
これまで絡んだことのない世界と一緒にやる、って事で、お互いとても不安も緊張もあったのですが、それがかなり薄くなりました。
さて、来週のミーティングまでに残りの部分をアレンジして、プレゼン用の音源を作らなければ。うおー、楽しみ!

IMG_2179.jpg
posted by みつる at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

日舞とコラボ

えー。8月28日にミツルジルシ6管アンサンブルでライブをやるわけですが、そこで新たな試みとして、日本舞踊とコラボしてみよう!と考えました。
「元禄花見踊」をやってみよう!と、日本舞踊のお師匠、若柳絵莉香さんと打ち合わせをして2週間。先日のリハーサルにアレンジしていこうと思ったのですが、アイデアが全然浮かばない!大概新曲を持って行くときにはほぼ8割方アレンジされた状態で持って行くのに、今回は全くダメでした。出来そうだなーと思っていたんだけど、いざ書き始めたら難しいのなんの。
まず、メロディーが4拍子なのかどうかも分からない。
リズムをどうしようか迷う。
あと、6管居るから、どうしてもハーモニーを付けてしまいたくなる。
というわけで、基本的なリズムだけを決めて、メロディーをずらずらーっと全員同じものを書いて、とりあえずそれをリハーサルに持って行って全員で音出してみて、そこからなんかひらめかないか、考えてみようということにしました。
で、リハーサルでは色々とみんなに説明して音を出してみましたが、思ったよりもおかしな事にはならず、いい感触。そこで、みんなで元々の和楽器の音源とか聴きながらああでもないいこうでもない、と意見を出し合いながら、「心意気」というパートができあがったり、何度か通すうちに、僕としては結構いいんじゃない?という形になってきました。
個人的にはこういうアレンジの仕方(スタジオに入ってからみんなで色々と言って作り上げる)は初めてだったので、とても新鮮でしたが、自分にない発想が次々と出てきてとても面白いもんですね。
さて、今度はこの録音をお師匠に聞いていただいて、なんて言われるか。楽しみです!
posted by みつる at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。