2013年12月01日

ベリメリ関西ツアーその1

ベリーメリーオーケストラで関西方面のツアーに行ってきました。ベリーメリーオーケストラとは、ピアノ+ボーカル、ベース、ドラムにトランペット、トロンボーン、サックス2人、という4管が特徴の、ジャズ、ポップバンドです。
 大阪、芦屋でベリメリ単独公演、舞鶴では社会人ビッグバンドのゲストとして出演、そして僕の地元の隣町、京都府綾部市ではベリメリスピンオフ企画、「田中充クインテットfeat.ベリメリメンバーズ」として、僕がバンマスになり、ベリメリのメンバーで僕のオリジナル曲を中心にライブをさせていただきました。
これまた4連続公演となかなかハードなスケジュールだったのですが、とても実り多く、かつ楽しいツアーになりました。

1日目。
 この日朝8時に車3台に分乗して、メンバー全員で集合、そのまま大阪を目指します。(僕は他の仕事があったので、前日に和歌山から単独で大阪入りしました。)
もともと、僕とドラムの末藤さん以外は全員同じ時期にバークリー音大に留学していたメンバーなので、とても仲がいいんです。もっと余裕を持って大阪に着くはずだったのが、途中のサービスエリアでわいわい雑談したりうどん食べたり(笑)しすぎて、ぎりぎりになっての到着。ホテルに荷物を置いて、そのままライブハウスに向かいます。
 ライブハウスで、この関西シリーズのサポートをしてくださるトロンボーンの大島一郎さんに初めましてのご挨拶。そうなんです、この関西ツアー、レギュラーのトロンボーン吹き池田雅明さんがいらっしゃらないのです。

IMG_2471.JPG

 セッティングして、大島さんと一緒に全曲、全部、一通り通します。
初めてご一緒しましたが、トロンボーンの大島さん、譜面も完璧だし、演奏も完璧!セクションを吹く場面など、僕もとても吹きやすかったですし、さらにソロもジャジーでかっこいい!
 時間ぎりぎりまでリハーサルして、そこから本番!
関西でお客さん来てくださるのか心配でしたが、ライブハウスいっぱいのお客様の熱気とともに、無事終了。結構きついんですよ、ベリメリのアレンジ。池田さんのアレンジが多いのですが、イントロ吹いてテーマ吹いてソロ吹いてバッキング吹いてエンディングも吹く、みたいな曲がちょいちょいあって(笑)。でもこの日は朝早くから長距離移動して、長いリハーサルやって、みんなアドレナリン出まくりで大興奮していたのか、いい勢いのまま本番終わりました。そしてホテルに戻り、みんなでかるーく打ち上げ・・・のはずが、結構いい時間まで飲んじゃいました(笑)。そうそう、そこからなぜかみんなで深夜うどん食べに行ったなあ。あ、それからホテルの僕の部屋で、ベースの嶌田さんとさらに飲んだ(笑)。僕はいいとして、嶌田さんは運転もあったし早起きだったし、24時間くらいぶっ続けて起きてたんじゃないかな?


つづく




posted by みつる at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

スキマスイッチ ツアーのこと

さて。ライブやらツアーやらが少し落ち着いたので、最近の出来事をつらつらと書いていきますね。


image-20131126180549.png

スキマスイッチのアリーナツアーが11/17にさいたまスーパーアリーナで幕を閉じました。
もっとずーっとこのメンバーで(バンドってだけじゃなくてスタッフさんたち含む。)ライブやりたかったです。
というのはもちろんなんだけど、今回特に思ったのが、スキマの2人、(大橋)卓弥君と(常田)シンタ(ろう)君は、本当に音楽が好きな「ミュージシャン」なんだな、ということ。
リハーサルしにみんなでスタジオに集まって、アレンジをCDのバージョンから変える曲があるんだけど、そこからどう変えて行くか、というのも、誰かが「こうします」って言うんじゃなくて、スキマの2人が中心となって「こんな感じにしてみない?」みたいなアイデアを出したものを、バンドみんなで膨らませていったりします。その「こんな風に」というのの引き出しがすごくたくさんあってビックリします。すごくたくさん聞いてるんだろうな、と感じます。
あと、なんかすごく図々しいかもしれないですが、「バンドっぽいなー」って思う瞬間が結構ありました。さっき書いたリハでのアレンジの仕方とか。「ここで全員このリズムで止まろう!」とかいうキメも、ああでもないこうでもない、とみんなでアイデア出しあったり、「ここ1拍、全員音止めて空白にしよう!」「でも、アリーナとかだと響いちゃって止まっても止まらなくても関係なくない?」「いやいやいや、止まる!って気持ちは伝わるって!」みたいなやりとりがあったり。本番中に急にソロの長さが変わったり、予定にないことを起こしたり(笑)。
音楽も食事も酒も人生相談も(笑)、結構、卓弥君もシンタ君も、村石さんも石成さんも浦さんも種子田さんもまっちゃんも、本間君も、一緒に付き合ってもらいました。そんなところになんだか図々しくもバンドっぽさを感じました。
それと、舞台裏でのスタッフさん達のプロさ加減がやはりすごかったですね。頼まれたことだけじゃなくて、その先、この人に何をしてあげれば喜ぶだろうか、というのを見ている人が本当に多い。そんな風になるにはどうすればいいのだろうか、と考えるツアーでした。
あと、本間君には本当に感謝してます。
耳がとてもよくて、いつも的確なアドバイスしてくれる。的確すぎてたまにグサっとくるけど(笑)。それに甘えることなく、ちゃんと自力で進んでいかないとね。ホーンセクションは2人で一つの動きをすることも多いのですが、本当に今回も世話になりました。ほんと楽しい!
僕から見たスキマスイッチのアリーナツアーはこんな感じでした。
あー、このままあと10本くらいライブやりたかった〜!!!

写真はステージ衣装で本間君と。
posted by みつる at 18:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

ベリメリ関西ツアーほか。

僕もメンバーのバンド、木原健太郎withベリーメリーオーケストラで関西ツアーします!梅田と芦屋で単独公演。舞鶴ではビッグバンドのステージにゲスト出演します。そのあと、綾部市では僕リーダーで僕のオリジナル曲をたっぷりと(笑)聞いていただきます。そして12月にその勢いのまま東京でライブやります!

木原 健太郎 with ベリーメリーオーケストラ "Go West" 2013
ベリーメリーオーケストラオフィシャルサイトはこちら


・オールウェイズ(大阪府 梅田)
■ 日程
2013年11月21日(木)開場19:00/開演20:00
■ 場所
オールウェイズ
大阪府大阪市北区野崎町6-8 トレックノース梅田ビルB1
TEL 06-6809-6696
■ 出演
木原健太郎(p&vo) 宮崎隆睦(sax) 橋爪亮督(sax) 田中充(tp) 嶌田憲二(b) 末藤健二(ds) 大島一郎(tb)
■ 料金 
予約 \3,500 /当日 \4,000
※ドリンク・フード別途・全席自由
■ ご予約受付中
公演名・お名前・連絡先(email or TEL)・ご予約数を下記までご連絡ください。
梅田オールウェイズ
TEL: 06-6809-6696
email: always.live.umeda@gmail.com
木原健太郎 inner voice事務局
FAX: 046-876-0790
email: info@kentarokihara.net
ベリーメリーオーケストラ事務局
FAX: 046-876-0790
email: live@verymerry.biz

・レフトアローン(兵庫県芦屋市)
■ 日程
2013年11月22日(金)開場18:00/開演19:30
■ 場所
レフトアローン
芦屋市東山町4-13
TEL 0797-22-0171
■ 出演
木原健太郎(p&vo) 宮崎隆睦(sax) 橋爪亮督(sax) 田中充(tp) 嶌田憲二(b) 末藤健二(ds) 大島一郎(tb)
■ 料金 
予約 \3,500 /当日 \4,000
※ドリンク・フード別途・全席自由
■ ご予約受付中
公演名・お名前・連絡先(email or TEL)・ご予約数を下記までご連絡ください。
レフトアローン
TEL: 0797-22-0171
email: info@left-alone.jp
木原健太郎 inner voice事務局
FAX: 046-876-0790
email: info@kentarokihara.net
ベリーメリーオーケストラ事務局
FAX: 046-876-0790
email: live@verymerry.biz

・"田中充 feat.ベリーメリーオーケストラ"
ニューサウンズ・オーケストラ第38回定期演奏会 ゲスト出演(京都府舞鶴市)

■ 日程
2013年11月23日(土)開場18:30/開演19:00
■ 場所
舞鶴市民会館
京都府舞鶴市字北田辺51番地
■ 出演
ニューサウンズ・オーケストラ
ゲスト出演:田中充 feat.ベリーメリーオーケストラ
田中充(tp) 木原健太郎(p&vo) 宮崎隆睦(sax) 橋爪亮督(sax) 嶌田憲二(b) 末藤健二(ds) 大島一郎(tb)
■ チケット発売
舞鶴市民会館、舞鶴総合文化会館、中丹文化会館にて
2013年10月7日(月)より発売

・田中充クインテット feat. ベリメリメンバーズ(京都府綾部市)
■ 日程
2013年11月24日(日)
1st 13:30~14:30/2nd 15:00~16:00
■ 場所
ガーデンカフェ兎遊
京都府綾部市志賀郷町藪の下8
TEL 0773-49-1012
■ 出演
田中充(tp) 木原健太郎(p&vo) 橋爪亮督(sax) 嶌田憲二(b) 末藤健二(ds)
■ 料金
一般 ¥3,500 /学生¥2,000
※ワンドリンク付
■ ご予約受付中
ガーデンカフェ 兎遊
TEL 0773-49-1012
営業日: 金・土・日・月曜日の祝日(11:00〜17:00)
※残席わずか!

・木原 健太郎 with ベリーメリーオーケストラ クリスマススペシャルライブ 2013
■ 日程
2013年12月19日(木)開場19:00/開演19:30
■ 場所
KIWA
東京都世田谷区玉川3-20-11-B1F
TEL 03-6805-7948
■ 出演
木原健太郎(p&vo) 宮崎隆睦(sax) 池田雅明(tb) 橋爪亮督(sax) 田中充(tp) 嶌田憲二(b) 末藤健二(ds)
■ 料金 
予約 \3,500 /当日 \4,000
ドリンクチケット¥500別途・全席自由・整理番号なし・先着順入場
■ ご予約開始日
2013年10月7日(月)〜
■ ご予約・お問い合わせ
公演名・お名前・連絡先(email or TEL)・ご予約数を下記までご連絡ください。
木原健太郎 inner voice事務局
FAX: 046-876-0790
email: info@kentarokihara.net
ベリーメリーオーケストラ事務局
FAX: 046-876-0790
email: live@verymerry.biz
KIWA での予約方法
電話 KIWA 03-6805-7948(12:30〜14:30)
webサイト内予約フォーム: http://oasis-kiwa.com/

よろしくお願いします!
posted by みつる at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

ぶっつけその場でレコーディング


image-20131026002342.png

初体験なレコーディングでした。
スタジオで映像を見ながら、その場で4人でどんなことやるか話し合って音を付けていく、という!
映像をみんなで見ながら、「ここはこういうリズム、どう?」とか、「そこは木琴がこういう風に入って・・・」とか、「カミナリばーん、で、全員でぐちゃぐちゃいいんじゃない?」とか。みんなの持ってる引き出しの中身全部ぶちまけながらやってみました。これが予想以上に楽しい!みんないろんなこと思いつくねー。
いつもと違う脳みそいっぱい使いました。

またやりたいです、こういうの。
posted by みつる at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

小倉ビッグバンド、福岡バックステージ楽しかった。

みつるみぎわ+ゆきトリオライブ、九州編が終わりました。

image-20131019231638.png

盛り上がりました!福岡バックステージ、マスターが僕の大学ビッグバンドサークルの先輩でした。マスターの音楽愛に溢れるお店でした。
posted by みつる at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

T-SQUARE大阪フェスティバルホールからの九州の旅。

さて、明日は昨日に引き続きT-SQUARE SUPER BAND in 大阪フェスティバルホールです。

それに引き続き、九州でライブします。〆は高田馬場サニーサイドです!

miggymit.jpeg
ピアニストでもあり、素晴らしいアレンジャー、作曲家の宮嶋みぎわさんと九州ツアー+クリニック+東京でライブします。

田中充(tp)宮嶋みぎわ(p)DUO

10/18(金)
北九州市小倉・紺屋町「BIGBAND」
19:30open 20:00start
\2500+要1drink order (学割\2000-)
http://www.bigband.in/

10/19(土)
福岡県福岡市赤坂「Jazz & Cafe バックステージ」
19:00open 20:00start
\2500+要1drink order (学割\2000-)
http://homepage3.nifty.com/backstage/

10/20(日)
九州大学ビッグバンド・クリニック(非公開)

10/23(水)
東京・高田馬場「SunnySide」
19:30- & 21:00- 2set入れ替えなし
\1800
http://www.sunny-side.jp
posted by みつる at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

T-SQUARE SUPER BAND 日比谷野音


image-20131013203402.png

日比谷野音、T-SQUARE SUPER BAND終了!
終演後トロンボーンの村田陽一さんと。

あーしあわせ!

書きたいことはいっぱいありますが、やっぱり凄かった。村田さん凄かった。隣で吹かせてもらうからわかることがたくさんありました。
またそのうち書きますが、今はとりあえず、かんぱーい!

これを糧に、明後日の大阪もがんばります!
posted by みつる at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

スキマスイッチ、T-SQUARE。

明日10/12は、スキマスイッチ@名古屋、日本ガイシホール。
そして
10/13 T-SQUARE SUPER BAND SPECIAL 東京公演〜野音であそぶ〜
と、
10/15 T-SQUARE SUPER BAND SPECIAL 大阪公演
にホーンセクションで参加します!
http://www.tsquare.jp/index.html
T-SQUAREは僕が中学生の頃からかなり聞いていました。生まれて初めて買ったCDはT-SQUAREの「WAVE」、高校生の頃にはP-SQUAREってコピーバンドやってたくらい好きでした。先日リハーサル行ったら、そのあこがれの人たちが目の前に!!!んで一緒に吹いてる僕!!!隣には村田陽一さん!!!ぼーっとしますよ。ベースアンプが僕の後ろに3台並んでるから、とかじゃなく(笑)。
僕が高校生の頃に一番聞いたであろう村田さんのSolidBrass。管楽器まみれのこのバンド、管楽器少年だった僕にはたまらなくて。アレンジがまたかっこいいんですよ。演奏がまたキレッキレで!そういえば一曲コピーしてブラスバンドで有志をあつめて演奏しようとしてました。難しくて僕が吹けませんでしたけど(笑)。
今回数曲ホーンアレンジを書かせていただいたんですが、これが楽しくて!村田さんにトロンボーン吹いていただくにあたり、僕の中で「村田さんに吹いていただきたい、僕が聞きたいフレーズ」をたくさん入れました。曲を壊さないように、でもホンセクが楽しく目立つようにバランスを取るのがまた大変で。何回も言ってますけど、その人を想像しながら楽譜を書くのは本当に楽しくて。スキマの本間君もそうだし。「この人にこれを吹いてもらったらゼッタイこういう風になるから、これ書いちゃえ!」とか考えて書いて、現場持って行って音出したときにハマったときの快感と言ったら!涙出ますよ。
自分もそういうプレイヤーになりたいなと思います。

今回のT-SQUAREのコンサート、大先輩の胸を借りまくってる現場です。あーほんとに強烈だ!
posted by みつる at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

宇関陽一お帰りなさいライブ


image-20130927132736.png


昨日は宇関陽一お帰りなさいライブ@高田馬場サニーサイドでした。
ピアノの宇関君とベースの岸徹至君とは学生時代からの付き合いでもう10年以上になりますが、こうやって久しぶりに小さいバンドで演奏すると、それぞれがそれぞれに積み上げてきたものがあるな、と感じます。
昨日はあえてオリジナルを少なくし、ジャズスタンダードを、演奏しましたが、なかなか楽しかったです。ドラムの永山洋輔君も久しぶりにお願いしたのですが、音もビートも「太く」なっていて、素晴らしかったです!
posted by みつる at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

ミツルジルシ・アンサンブル終了!

IMG_2212.JPG

 ミツルジルシ・アンサンブル無事終了しました。大勢のお客様に見ていただいて、とても嬉しく思います。
アレンジの内容的に、吸音に重きを置いたライブハウスよりも、ちょっと響くホールのような場所でやりたいなと思っていました。マイクを使わず生音で。今回、それに近い事が出来て、非常に満足しています。

 そして、「元禄花見踊」を日本舞踊家の若柳絵莉香さんとご一緒できたのは大変嬉しかったですね。
日本舞踊も、元はと言えば、そのときどきの流行の歌舞伎などの踊りを町民が取り入れて踊れるようにしていった、というものだったというのを聞いて、それじゃ、三味線、笛、太鼓、地唄の代わりにピアノ、管楽器、ドラム、ベースでやるってのもいいんじゃない!?という部分で意気投合して今回の共演となりました。
今回を第一歩として、今後は僕のオリジナル曲で踊ってもらったり、全く新しい作品を作るのもいいね!と、夢は膨らむばかりの打ち上げでした。

 バンドの雰囲気も非常によくて、泊まりがけで演奏旅行いきたいねーなんて話してました。ピアノさえあれば、あとはマイクも何もいらないので、おすすめの場所があれば是非呼んでください!

mitsurujirushi130828shugo_s_001-1.jpg
posted by みつる at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする