2013年12月01日

ベリメリ関西ツアーその1

ベリーメリーオーケストラで関西方面のツアーに行ってきました。ベリーメリーオーケストラとは、ピアノ+ボーカル、ベース、ドラムにトランペット、トロンボーン、サックス2人、という4管が特徴の、ジャズ、ポップバンドです。
 大阪、芦屋でベリメリ単独公演、舞鶴では社会人ビッグバンドのゲストとして出演、そして僕の地元の隣町、京都府綾部市ではベリメリスピンオフ企画、「田中充クインテットfeat.ベリメリメンバーズ」として、僕がバンマスになり、ベリメリのメンバーで僕のオリジナル曲を中心にライブをさせていただきました。
これまた4連続公演となかなかハードなスケジュールだったのですが、とても実り多く、かつ楽しいツアーになりました。

1日目。
 この日朝8時に車3台に分乗して、メンバー全員で集合、そのまま大阪を目指します。(僕は他の仕事があったので、前日に和歌山から単独で大阪入りしました。)
もともと、僕とドラムの末藤さん以外は全員同じ時期にバークリー音大に留学していたメンバーなので、とても仲がいいんです。もっと余裕を持って大阪に着くはずだったのが、途中のサービスエリアでわいわい雑談したりうどん食べたり(笑)しすぎて、ぎりぎりになっての到着。ホテルに荷物を置いて、そのままライブハウスに向かいます。
 ライブハウスで、この関西シリーズのサポートをしてくださるトロンボーンの大島一郎さんに初めましてのご挨拶。そうなんです、この関西ツアー、レギュラーのトロンボーン吹き池田雅明さんがいらっしゃらないのです。

IMG_2471.JPG

 セッティングして、大島さんと一緒に全曲、全部、一通り通します。
初めてご一緒しましたが、トロンボーンの大島さん、譜面も完璧だし、演奏も完璧!セクションを吹く場面など、僕もとても吹きやすかったですし、さらにソロもジャジーでかっこいい!
 時間ぎりぎりまでリハーサルして、そこから本番!
関西でお客さん来てくださるのか心配でしたが、ライブハウスいっぱいのお客様の熱気とともに、無事終了。結構きついんですよ、ベリメリのアレンジ。池田さんのアレンジが多いのですが、イントロ吹いてテーマ吹いてソロ吹いてバッキング吹いてエンディングも吹く、みたいな曲がちょいちょいあって(笑)。でもこの日は朝早くから長距離移動して、長いリハーサルやって、みんなアドレナリン出まくりで大興奮していたのか、いい勢いのまま本番終わりました。そしてホテルに戻り、みんなでかるーく打ち上げ・・・のはずが、結構いい時間まで飲んじゃいました(笑)。そうそう、そこからなぜかみんなで深夜うどん食べに行ったなあ。あ、それからホテルの僕の部屋で、ベースの嶌田さんとさらに飲んだ(笑)。僕はいいとして、嶌田さんは運転もあったし早起きだったし、24時間くらいぶっ続けて起きてたんじゃないかな?


つづく




posted by みつる at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック