2007年02月28日

デモムービー



デモムービー作ってみました。任天堂のゲーム機 Wii のコントローラーを使ってエフェクターをコントロールします。
下に向けたときにディレイ、上に向けるとピッチシフター(完全5度上)、右に傾けるとワウ、左に傾けるとディストーションに設定してあります。

追伸:ムービーファイル差し替えました。少し音がよくなったと思います。
ラベル:MotionEffector
posted by みつる at 16:45| Comment(9) | TrackBack(0) | MotionEffector | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおお!
ついに完成!?
面白そうだな〜〜
ライブで使って!(^^)
Posted by Q at 2007年03月01日 01:31
おもしろいおもしろい!
非常に夢がひろがるデバイスですな。
Posted by q at 2007年03月01日 03:44
大文字のQさんが「社長」で、小文字のqちゃんが「ギター」かな?
なんとかライブで使えるようにトランペットにセンサくっつけました。Wiiのリモコンは腰に装着します。
あとは調子に乗って、左手人差し指あたりにスイッチも2つくっつくことになってます。押すとどうなるかは今考え中。(目的より技術先行型。)
Posted by みつる at 2007年03月01日 09:16
面白いですねぇ。

傾きの大きさがエフェクトの大きさになってたりしますか?
右に傾けたまま下を向くと「ワウ」と「ディレイ」が同時にかかったりしますか?
複数のエフェクトを独立して調整できるといいよねぇ。
それが出来たら私にも作って下さいm(_ _)m。
Posted by はけた(^-^) at 2007年03月01日 13:46
はい、傾きの大きさでエフェクトの大きさも変わります。
あと、斜めに傾けると両方のエフェクトがかかります。(ただ、今のところ「ワウ」と「ディレイ」を同時にかけても、ワウのかかった音がディレイしたりはしません。ディレイの音は素の音です。これはエフェクタのルーティング次第で出来そうな気がします。)
Posted by みつる at 2007年03月01日 14:54
とても面白いですね〜
音が変わるのは楽しいです♪
それにしても勉強熱心!好奇心旺盛!研究熱心!!!
やっぱりミツルさんですね〜
Posted by Maki Ito at 2007年03月07日 23:16
うわー、かっこいいッス!
ばっちり使えてますね〜、すごいなー
ライブでの登場が、待ち遠しいです!
Posted by まつきり at 2007年03月16日 03:20
いやー、遊びです、遊び。>Makiさん
今、この「エフェクタを使う」練習してます。>まつきりさん
4月30日のライブでお披露目に1曲くらい使うかな。
Posted by みつる at 2007年03月20日 11:40
こんなの作ってる人もいますね。
http://japanese.engadget.com/2007/03/22/wii-loop-machine/
Posted by はけた(^-^) at 2007年03月23日 10:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック